FC2ブログ

初めての…

僕は…
どちらかと言うと自分だけは大丈夫!
と強く本気で思い込める。


そのうちの1つがインフルエンザ。
予防注射もしたことないし、
お嫁さんがかかり同じ寝室で寝てもびくともしない。
そう言う強い男。(笑)


こう言う思い込みを
これまで何度もブログで書き込んだが
心理学上、優越の錯覚と言う。


が、それが崩壊した。(>_<)


先週木曜夜間に37.0℃の熱が出たので、
長引かしてはいけないと思い、
断腸の思いで、
翌日の講座2講座を休講とし、
午前中の内に医者に行き、
午後は自宅療養とした。


おそらく夕方には改善されるだろうと思い
昼食後、眠りにつき
夕方16時昼寝から目覚めると
間違いなく午前よりだるい。(笑)


熱は38.3℃へ。
おかしい。


これはただの風邪じゃない。
もしや…。
再度、病院へ。
検査の結果…
きついもののただの風邪。
インフルエンザ反応はなし。
やはり、冒頭で触れたように
僕だけはインフルエンザにはかからない
と思って生きてるからか、
インフルエンザ大流行のこの時期に…
無敵!
まさに病は気から。
思い込みの勝利だ!


そして、時は流れ4時間後…
再び眠りから目覚めると
これまで経験したことのない尋常ではないこの感覚!?


Σ(゚д゚lll)ガーン



電子体温計は、
39.6℃ERRORの表示が!?
測定不能!
こんな表記初めて見た!
と同時にもう自力では姿勢が正せない。
腰が曲がった爺さんのようにしか歩けない。


風邪じゃない


これがインフルか?


夜間受付をやってる地元の大きい病院へ。
21時。
インフルエンザ確定!


おおやはりこれがインフルか!
きっついー!
死ぬかと思った。


(つづく)






スポンサーサイト

初仕事

ここ4、5年は年明け1週間は休みをとっていたので
今年の仕事始めはえらく早く感じた。


5日スタート。


今年の特筆すべき仕事は、
新しい教室が出来たこと。
とりあえず6月までの半年限定ではあるけど
市民サークルから声がかかりスタート。


話は来ても、
現在それなりに講座がつまっているので
毎週だと受けれない現状があり、
今回は月に1度と言う点と
期間限定と言う点が良かった。
話が来ると言うのは嬉しく、ありがたい限りだ。
会場も西武新宿線「狭山」駅前と言う好立地。
駅前にこんな立派な施設があったんだね。

2019年初仕事

今、声がかかる僕の仕事は
すでに太極拳を習得している方々のとこへ行って
仕事をすることが全て。


なので、
今回の仕事のように
全く太極拳に触れたことのない方々に
太極拳を指導するのは久々だったのと、
仕事上、
いつも太極拳の出来る方々としか一緒にいないので
太極拳を知らない人たちとの出会いが
とても新鮮だった。


とりあえず期間限定の教室ではあるが、
1つ太極拳にハマって貰い
期間延長となり、
ぜひ、24式を習得してほしい。





【受講者・参加者 募集中!】

西武新宿線「狭山駅」前に教室が出来ました!生徒募集中
☛毎月1回開催 24式太極拳講座


太極拳検定に挑戦しよう!
☛1月26日第2回太極拳技能検定


2019年の太極拳ライフを一緒に始めましょう!
☛1月27日(日)第10回初稽古


24式太極拳のフォ―ムは正しいですか?
☛2月3日(日)大畑先生に学ぶ24式太極拳


もっともっと太極拳を掘り下げて学びたい!
☛3月10日(日)目からウロコ講座


好きなコトでお金を稼ぎたい!
来年度の営業に間に合うように今年度の講座開催!
☛好きなコトを仕事にする起業塾





2019年

あけましておめでとうございます!
みんなのお正月はどう?


ウチは去年11月に赤ちゃんが誕生して以来、
クリスマスも正月も関係なく
ただ赤ちゃんの泣き声に反応し、
トイレにミルクとお世話の日々。(笑)



今日夕方17時に買い物に出たら…
見てよ。この写真↓
2019年初ブログ

明るい!
今までだったら16時半には真っ暗になっていたのに
今じゃ17時でこの明るさ。
嬉しいねぇ。


人間ってのはやっぱり何もなきゃ
ダラダラ過ごしちゃうね。
休みと言えども午前中の内に片付けくらいは
いつもの通りにやろうと思ってもダメだ。(>_<)
特に午後に何かの用事がある訳じゃないからねぇ。
全く力が入んね。


決められた時間の中で精一杯生きる!
って言う銀河鉄道999のメッセージが身に染みるよ。


いよいよ明日5(土)から2019年の仕事が始まる。
イヤだよねぇ。(笑)
みんなの今年の目標は何?
僕は…


〇時間内パフォーマンスの向上
〇ゆとりがもてる支度術のマスター
〇日記をつける


の3本。
日記は、去年、赤ちゃんが出来てから
赤ちゃんのために3年日記と言うものをつけはじめ、
これが意外に日々欠かすことなくいまだに続いてる。(驚)
やってみたら結構面白い。
なので、自分の日記も書いてみようかと思った。
日記をつけるのは10代後半以来だ。
懐かしい。
若すぎる子供との暮らしがきっかけで若返ったよ。(笑)



俺の振り返り2018年“あおぞらまつり”

前回ブログの続きから。


合格ラインをクリアした人、全員に貰えるものより
1人にしかない金メダルの方が価値があると思っていたので
インストラクターとして仕事を取るためには
検定より選手権を重視してた。


しかし、ここに来て
意外に検定信仰が強い現状と
今後の業界での立ち位置を考えた場合、
検定受験は必要と考えた。




今年最後の振り返り事業は「あおぞらまつり」。
こちらはおかげさまで定着した感があります。
本当にありがたいことです。


パラパラですが若い層がいて幅が出てます。
c-5集合


演出にこだわっている団体も増えました。
これなんて上から見ると
中心に向かい演武をしている様子がよく分かります。
C-9演武


まつりの打ち上げもしっかりやるようになりました。
これは第1回あおぞら杯で本当に協力してくれる人を
見定めることが出来たので、
その人たち約20名をお礼の意味でご招待し、
「あおぞら杯」、「あおぞらまつり」のあとは
大体決まった感謝に堪えないメンバーと
その時々でお世話になった方をお誘いしやってます。
打ち上げ2018


こちらで全額負担するので
経費的にも会場は決まっていて
食事の内容的は変わりばしませんが
メインは共有した時間を振り返り盛り上がると言うことなので
会費を多少徴収しなければいけない会場でやるより
一切会費を頂かないでやる方が
もちろん参加率もいいし、誘いやすいし、
そして、多少なりともお礼の形がとれているのかなと思える。



事業ってのは一石二鳥でパパッと出来るものではなく、
形になるのは、土臭い地味な、地道な人間関係を構築し、
やっとそれっぽくなる。
写真の撮り方とか、表現方法で
同じものでも豪華にパッケージを変えることは出来る。
が、僕はそう言うことはしないで
素のまま、大きく見せることをせずに
愚直にやって行きたい。










俺の振り返り2018年8月“太極拳技能検定実施”

僕のことをアンチ連盟と思ってる方もいて、
時々そのように言われることもあるが、
そんなこともなく、
2000年より埼玉県武術太極拳連盟理事に就任してます。

連盟寄りな態度を示さないのは
連盟の事業に興味がないから。(笑)
とは言っても交流大会、選手権大会は
しっかり参加し、かつ当日のスタッフ派遣はしています。
そして、こちらの事業に対しても後援を頂いたりして
良好な関係を築いています。
ちなみに県連盟に後援依頼をお願いしたのは僕が最初。
と言うくらいに連盟自体はとても信頼してる。
他県の連盟は分かりませんが、
埼玉県連盟は持ち上げるわけではないが、
加盟団体にやさしいよ。
親切だね。


と、そんな姿勢を貫いて18年経って来たわけですが、
今年大きな方向転換をした。
それは、技能検定を受験していくことにした。
ちなみに今、3級。(笑)
大田区連の関根先生のアドバイス、
そして、ご尽力を頂き坂戸市連でも初の技能検定を実施した。
関根先生の薦めでなければ受験しなかっただろう。


これまで大会は重視してきたが、
検定は全く眼中になかった。
それはなぜかと言うと、
自分の中では全く価値を感じなかったからだ。
その理由は…



(次回につづきます)




俺の振り返り2018年5月“あおぞら杯”

“俺の振り返り”とタイトルをつけたのは
去年の12月に
ファミマで昔売っていた“俺のエクレア”が限定復活し、
それを喜んで買った日の夜にブログを打ったから。(笑)


メリークリスマス!


皆さんのクリスマスはどうですか?
我が家は赤ちゃんが初のクリスマスを経験しました。(笑)
0歳のクリスマス!


まいちゃん2018年クリスマス

↑赤ちゃんのあまりの可愛さに驚いたでしょ。(笑)



まいちゃん2018年クリスマス②



さくら2018年クリスマス



あおぞら杯をやらなきゃ
自分から積極的に他団体に交流を求めて行くこともなかったので
結果やって良かった。
苦労話は散々つづって来たのでここでは割愛します。


もしも大会が日本に1つしかなかったら
そこで認められない人は評価されなくなってしまう。
以前に空手は大きい団体が日本に2つあるから全日本大会が2つある。
と言う話を聞いたことがある。
だから、太極拳の大会も全日本大会が1つじゃなきゃならない理由はなく、
2つでも3つでもあっていいとの持論。


なるほど。


そう考えると確かに
年間を通して沢山の大会があり、
それぞれが打ち出す趣旨を理解し、
賛同できるものがあれば出てみるのはいいことだと思う。
色々な人が各種大会で評価され、
自信や励みにつながれば、
その大会が開催された意義は大きい。


来年のあおぞら杯は後援許可待ち。
これで後援許可がおりれば、
いよいよ紙面を印刷して案内が始まります。
皆様、どうぞよろしくお願いします。











俺の振り返り2018年4月“森の太極拳”

赤ちゃんを見る係を早番、遅番と自分の中では分けている。
感覚的に早番23:00-2:00。
遅番3:00~。
とまあ、こんなイメージ。


翌日、仕事がある時は遅番希望。
今日は明日仕事がないので早番を希望し
現在、気づけば2:00。
丑三つ時。


丑三つ時と言えば、お化けが出る時間。
寮にいる時はすることないから
週末は誰かの部屋で会談を聞いて夜更かしし、
気付けば2:00。
「あっ、丑三つ時だ。大畑、部屋に帰る時気をつけろよ。」
と脅かされ、
結局、その晩は泊めて貰い翌朝帰る。
と言うことがしょっちゅうあった。
2階と4階の距離なのに。
あれは俺18。
ここが噂の現場。僕がいた寮。↓

寮 丑三つ時



そして、時は流れ
今、俺44。
仕事がひと段落して
ふっと時計を見たらジャスト2:00だったので
あっ丑三つ時じゃん。懐かしい~って思って、
ブログに打ち込んだ。


赤ちゃん、なかなか寝ない。
多分もうすぐ3時間が経つから泣き出すと思う。
この一か月で体重が1kg増え、3kg半くらいに。
猫のサクちゃん5kgだから、まだ猫の方がデカい。(笑)
こんな感じに。↓

猫とまいちゃん



2015年に梅澤先生と大田区連の関根先生と同時に知り合い、
良好な関係がずっと続いている。
知り合って3年だが、
ずっと仕事を一緒にして来た感覚だ。
どちらもこの3年、僕の仕事がワンランク上に行くために
とても大事な人だ。
梅澤先生には4月に行う「森の太極拳」と言う
太極拳講習会の講師をもう2回お願いし、
来年2019年もお願い予定。
今年の森の太極拳↓。梅澤先生人気はすごい!

森2018③


すでに触れたように知り合って何年も経っていないのに
仲良く出来ているのには理由があるはず!
で、ナント僕と梅澤先生の関係に衝撃の事実が!?(笑)
僕は八白土星なのだが、
星回りの関係で言うと
僕は梅澤先生の星に助けて貰い成長して行くことが
高島易断の本で分かった。
道理で良好な関係が気づけていると思った。(笑)



ちなみに僕と子供の関係も
梅澤先生のパターンと同じ。
子供が僕の星を助けてくれる。
そう言う関係。
かなり期待している。(笑)






俺の振り返り2018年1月“初稽古”

週2、3のペースで更新をしたいと思いつつも
1週間空いてしまった。(>_<)


来年の第3回武術太極拳競技会あおぞら杯の
後援申請を本日、
坂戸市と埼玉県武術太極拳連盟にした。
今年は子育ての関係で年内申請は厳しいかな
と思っていたので我ながらよくやったと思う。


去年のこの辺りでブログネタにつまった僕は
俺の振り返りと題して1月から
自分で主催した催しを振り返ると言う内容で
12月中旬以降のネタを埋めた。(笑)


“俺の振り返りシリーズ”でカテゴリを作るのは
年に1回しかない内容なのでどうかな?
とも思ったが、
結構1年は早いので、
あっという間にもう“俺の振り返りシリーズ”を
打ち込むことになるだろうと思ったら
本当にその通りだった。
いよいよ来週で仕事納め。


では、振り返り。


初稽古


初稽古レポート①
                 (今年の初稽古)


生徒さんの3年越しのリクエストに応えて始めた。
最初の頃は、
40、50名いたのだが年々あまりの寒さに
回を重ねるごとに参加者減少傾向。(笑)


もちろん来年もやります。
ナント記念すべき第10回。
もう10年もやってるんだね。


クリック! 第10回初稽古特設ホームページ


どんだけ寒いか来てみてよ。
来年の初稽古の集客状況はなかなか。
この時期にもう7名の参加者がいるよ。
意外な展開に驚き。
この初稽古は、参加者の増減に関わらずやってくつもり。
生徒さんにチラシを渡すと
「もう初稽古のチラシですか。1年経っちゃったんですね。」
と風物詩になってる。
スタジオ氣凛と関わりのある人の中にすっかり
溶け込んでる感じがいいなあと思った。






2019年第3回武術太極拳競技会「あおぞら杯」初審判

一週間ブログが空いてしまいました。(>_<)
「先生、子育てが忙しいのでは?」と思われた方、
正解です。(笑)


実は、この一週間、
「あおぞら杯」の準備に動きがあり、
一気に打ち合わせ、審判のキャスティング、案内紙面作りと
作業が立て込んだためと、


下半期坂戸市連盟太極拳技能検定の段取りも
詳細な日程が決定しつつあるので
こちらの準備にも着手しました。



あおぞら杯は、
2019年第3回大会より、
埼玉県選手権、東京都選手権で審判として活躍されている先生を
キャスティングし、
中国審判+日本審判としたがったのですが、
こちらでぜひともお願いしたい審判の方々の
スケジュールが合わず、
実現はしませんでした。


この案が実現すれば、
中国から審判の招へいは
ジャー・ルイ・チ―国際級審判のみの予定だったのですが、
実現しなかったため
今年はジャー審判の他にもう1名中国から審判を呼びます。
国家一級審判のスン・ルオ・ハイ審判です。
あおぞら杯初審判です。
審判をお招きする時は、
渡航費・滞在費等全て保証するので、
1人お呼びするのに約30万の経費がかかります。
×2なので…


しかし、やはり肝の部分に経費をかけ、
あおぞら杯を更に盛上げて行こうと思います。

競技④
              (写真は、今年の第2回大会)




打算的に考えれば
この「あおぞら杯」を自分の業界ポジションを上げて行くためと
売上UPのためのアイテムとして使っていくことも可能ですが、
そもそもこの「あおぞら杯」は、
公正公平。選手のための大会を目指し立ち上げたので
私利私欲に走らず原点追求で行こうと思います。
運営資金獲得のためお金は稼ぐ必要はありますが、
お金の稼ぎ方にも質、種類があると思っていて
この「あおぞら杯」は僕のために稼ぎたくないなあ。










手相HP着々進行中

ついに手相教室HPの発注が出来た!
今年度中には作成が終わり、
いよいよ来年度よりフリーペーパー等に広告を掲載し
手相教室を始める。
教室名は、そのまま
「おおはた手相教室」


本当は「おおはた手相学院」
としたかったが、
検索する時に
「手相教室」で検索はしても
「手相学院」で検索はしないかなあ
と思った。
でも、今考えたら、打ち込み部分が手相教室なら
おおはた手相学院でもヒットするのかもね。
委託先に聞いて見よう。


こだわりは名前は学校みたいな感じを醸し出したい。


赤ちゃんと暮らし始め
昨日でちょうど3週間目。
頭も大きくなった気がする。
重さは間違いなく重くなった。

ミルクタイム

夜、なかなか寝ないので寝不足。(>_<)
一昨日思い切って、
ベッドに寝かさず自分の隣に寝かせた。
泣くたびに起き上がってあやすのはしんどいので、
横にいれば泣きそうになった時に
おもちゃを振ったりして音を出せば、
簡単に対応出来る。

結果…

我々夫婦の間に挟まれるように横になった方がよく寝る。
1人で寝るより、
お父さん、お母さんと近い方が安心するのかもしれないね。
昨日も同じようにしたらよく寝ていた。
これはもしかしたら攻略出来たのかもしれない。




ブログ記入者 大畑裕史 紹介

まいちゃん2018年クリスマス②
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。
2018年11月16日に
赤ちゃん誕生!
只今子育て奮闘中。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター