FC2ブログ

第11回あおぞら武術太極拳まつりHP UP用 Cブロック (HP転用資料作成中)

C-1 太極拂塵 演武者
C-1集合

C-1 太極拂塵 発表
C-1演武


C-2 24式太極拳 演武者
C-2集合

C-2 24式太極拳 発表
C-2演武2

C-2演武


C-3 太極夕陽美扇 演武者
C-3集合

C-3 太極夕陽美扇 発表
C-3演武


C-4 カンフー体操&24式太極拳 演武者
C-4集合

C-4 カンフー体操&24式太極拳 発表
C-4演武①

C-4演武②

C-4演武③

C-4演武④


C-5 各種中国武術 演武者
c-5集合

C-5 各種中国武術 発表
C-5 中国武術①

C-5演武②

C-5演武③

C-5演武④

C-5中国武術②


C-6 24式太極拳 演武者
C-6集合

C-6 24式太極拳 発表
C-6演武


C-7 伝統剣 演武者
C-7集合

C-7 伝統剣 発表
C-7演武


C-8 42式総合太極拳 演武者
C-8集合

C-8 42式総合太極拳 発表
C-8演武


C-9 楊式太極拳 演武者
C-9集合

C-9 楊式太極拳 発表
C-9演武



スポンサーサイト

10月29日(日) 好きなコトを仕事にする塾 受講者あと1名募集中

あおぞら武術太極拳まつりが終わり、
息つく間もなく今度は自分が演武者として
舞台に立ちます。

10月29日(月)に行われる
中国文化太極学院の発表会にゲスト演武します。

①ムー先生発表会

もう半年くらい
練習する気力が起きずにいたので
これがいい機会となり、
一昨日から太極拳練習を始めました。
自分の感覚的には
持ってる力の30%しか出ない。
なまけていた証拠だ。
100%のチカラが出せるように
あと10日、頑張ろう。

②ムー先生発表会




自分で言ってしまいますが、
あおぞらまつりは集客面では成功したと思う。
今月の僕の太極拳絡みの特別の仕事は、

〇大田区民スポーツまつり特別講師
〇あおぞらまつり
〇中国文化太極学院ゲスト演武

の3本。
まつりの集客の成功から
他団体からの依頼まで今月も沢山仕事があります。

これはどうしてだと思いますか?
それは狙ってやってるからなのです。(笑)
規模の拡大、仕事依頼の増加、
これらは地道にやってれば来ると言うものでなく
戦略が必要です。

そう!
その戦略の立て方が
「好きなコトを仕事にする塾」
で学べます。

↓全56ページにわたるオリジナルテキスト
起業テキスト①

↓かなり厚い!
起業テキスト②



〇〇教室と言う形で、
趣味や特技を活かせそうな方は必聴!


・上手く行かせるための思考
・そのためのテクニック
・お客さんのステージ分けと各ステージに合わせたSNSの使い方
・法人、役所営業の仕方
・出版社の売り込み方等


好きなコトでお金を稼ぐノウハウを伝授します。
10月21日(日)12:00~ 好きなコトを仕事にする塾

クリック!☛好きなコトを仕事にする塾 詳細※定員あと1名


僕がうまくいっている理由の一つは
時間とお金をかけて来たし、今もかけてます。
それは、お金がない時から、
かけた方がいいと思ったものには
スパーン!とかけた。

よくお金がないからとか
そちらは自宅から遠いからと言う理由で
動かない方がいらっしゃいますが、
自己投資するべき時に自己投資はした方がいいし、
チャンスだと思った時は動いた方がいい。
自宅基準で考えていたら何も得られないと思いです。
判断基準は、自分にプラスになるか、ならないか。
お金、距離ではないです。


好きなコトだけして暮らす生活は
とても楽しいです。
あおぞらまつりの準備も
プログラムを作って、
我ながら立派な演武会が出来たなと
それを見ながらニヤニヤしたり(笑)、
当日、撮った写真でHPを作り、
再び、上手く行った充実感を感じたりと
とにかく忙しくはあるものの毎日が楽しすぎる。
自分が自分らしく、楽しめる環境を手に入れましょう!




第11回あおぞら武術太極拳まつりHP UP用 Aブロック (HP転用資料作成中)

ホームページアップ用のものを一時置いておくために
本ブログを利用しています。


11回目の今年は雨は上がったものの
石田畳上に水たまりがあるので、
それを掃くところからスタート
準備①

AM8:30
外にはすでに練習をしているグループも。
太極拳熱がすごい!
開始前①

スタッフ全員で会場つくり中。
準備②

準備③

AM10:00
全員で24式を準備運動として行いました。
全員24式①

全員24式②

全員24式④

開会式開始。司会進行は、実行委員長大畑。
司会

坂戸市武術太極拳連盟副会長 岡元様開会の言葉
開会宣言

埼玉県武術太極拳連盟会場 山口泰明様祝電のご紹介
祝電

A-1 刀術 大畑
A-1演武

A-2 双剣 演武者
A-2集合

A-2 双剣 発表
A-2.jpg

A-3 42式総合太極拳 演武者
A-3集合

A-3 42式総合太極拳 発表
A-3演武

A-4 陳氏太極拳一路&四正剣 演武者
A-4集合

A-4 陳氏太極拳一路&四正剣 発表
A-4演武

A-5 鞭竿&太極棒 演武者
A-5集合

A-5 鞭竿&太極棒 発表
A-5演武

A-6 華武扇 演武者
A-6集合

A-6 華武扇 発表
A-6演武

A-7 42式総合太極剣 演武者
A-7集合

A-7 42式総合太極剣 発表
A-7演武

A-8 24式太極拳 演武者
A-8集合

A-8 24式太極拳 発表
A-8演武

A-9 太極夕陽美扇 演武者
A-9集合

A-9 太極夕陽美扇 発表
A-9演武



第11回武術太極拳あおぞらまつりプログラム

プログラムが出来上がりました。
作業の手順の都合上、
ブログアップ→HPアップ
となります。

お申込み頂いて代表者の方々には
これから1時間以内にメールでお知らせ致します。
大畑生徒さんにつきましては、
教室でお話致します。
皆様、どうぞよろしくお願い致します。


1ページ目
resize_2018年あおぞらまつり1ページ
*梅澤多賀子先生の「賀」の字が「香」となっています。申し訳ございません。
当日配布のプログラムデータはすでに修正済みです。



2ページ目
resize_2018年あおぞらまつり2ページ

3ページ目
resize_2018年あおぞらまつり3ページ

4ページ目
resize_2018年あおぞらまつり4ページ



以上となります。





好きなことを仕事にする塾 講座内容紹介

来月21(日)にやる

好きなことを仕事にする塾

の内容が出来上がって来ました。

今の段階で分かっているとこを公開します。



〇第一章 マインド篇

・事業計画等を立て、自分のやりたいことでお金を稼ぐことが出来るか?
その可能性を模索します。
・事業の実現、運営のための身体とココロのありよう(マインド)を学びます。
 題して「0から創り上げるためのマインド」
 *ちなみに僕はここが人より優れていたと思います。
  書籍の執筆、大学講師等のやりたかった仕事を手に入れることが出来たのも
  ここのマインドのおかげです。
・「0から創り上げるためのマインド」行動篇
 いよいよ実際に行動に落としてみるための具体例をご紹介致します。


第二章 実践篇
・サービスを買ってもらうためのお客さんのポジションの見方を説明致します。
・各ポジションにあわせたツールと情報提供の仕方について学びます。
 *ここのツール作りが好きなことで収入を得ることが出来るか出来ないかの
  カギになります。今、現在、僕自身の集客をはかるための肝の部分も
  まさにここで。この部分に80%の力を注いでいます。
・サービス提供をするための会場の選び方


第三章 営業篇
・①法人営業 ②役所・公共施設営業 ③出版社営業への営業の仕方
 プレゼン資料の内容、先方の判断基準と対応のされ方等の具体例を学びます。






これに第四章が加われば完成です。
今、僕は手相師デビューし、
ここの部分の収益を
2021年中に月売上10万達成を目指しています。
そうすると年収が120万アップします。

うひひひ

嬉しいです。
最終的には2019年から5年以内に月売上20万を目指し、
年収240万アップを狙っています。


こんな感じで
皆さんも好きなことを仕事にしませんか?
ちなみに僕の太極拳起業は、

2000年1月に起業。
その月の10月には月商10万到達。
翌年上半期には、15万突破と
かなりの速さで収入が増えて行きました。


お金がない、
人脈がない、
そんなのはもちろんありませんでした。
あったのは、やる気だけ!



受講生募集中!
定員まであと1名!
10月21日(日)好きなことを仕事にする塾



講座内容の詳細も分からないまま
お申込み頂いた方、
本当にありがとうございます。
お待たせしました。
やっと公開です。

どうですか?

意外にちゃんとしてるでしょ?(笑)
まだ一か月時間があるので
必ずお役に立つ内容に
更に進化させていきます。
どうぞよろしくお願い致します。






第11回あおぞらまつり締切りまであと2日

第11回あおぞら武術太極拳まつりの締切は
いよいよ2日後。
詳細は↓をどうぞ。

☛エントリーの仕方はこちらをご覧下さい。


太極拳が上手になりたと思ったら
人前でやるのは絶対必須!
出来れば個人戦がよりベスト!
と、言ってもいきなり個人戦は敷居が高いなら、
まずは、このあおぞらまつりで軽く流してみましょう。
そして、来年5月の「あおぞら杯」にチャレンジ!
こういう流れが良いと思います。


実は、僕は仕事がとてもうまく行ってます。

今年も声のかかっている講座、
自分で企画している講座、
書籍執筆契約が

まだまだあり、
通常の講座の他に変化にとんだスケジュールが盛沢山。
どれも大変楽しみです。
では、どうしてそういう展開になるかと言うと、
それは、来月の“好きなことを仕事にする塾”でもやるのですが、

“渦”を作り出すこと。

流れのとまった水は腐ってしまいます。
流れ続けていることが大切です。
自分の気
自分の運勢
も同じで、
流れを作り出すことが必要です。
本当に小さくて良いので、
“渦”を起こし続けます。
時間はかかりますが、
いつか小さい渦は、徐々に大きい渦へと変化していきます。
そうなるように“渦”を作り出す習慣・クセをつけることが
身の回りの全てが回り始めることにつながります。

僕も街のちっちゃいお祭りで演武を頼まれたり、
地元の公民館の文化祭のステージ発表に出たり、
と、小さいとこから踏み出し、
徐々に参加する、または誘われる
ステージが大きくなってきました。

なので、この「あおぞらまつり」に参加して
ぜひ、ここから皆さんの“渦”を作り出して下さい。


踏み出すことで何かマイナス的なことを言われることはあります。
しかし、踏み出さない状態は、
自分の立ち位置自体が落ちて行ってしまいます。
周りの発言はどうでもよいのです。
自分の気・運勢・たっているところ
それが上がって行けば、
そういう人たちが離れて行きます。
僕も今は
僕に対して否定的なことを言ってくる人はいません。
周りの方々は意欲的で、プラス思考な方々ばかりです。
作り出した“渦”に
似たような方を巻き込むことが出来たのだと思います。





今週は、来年のあおぞら杯について
劉志先生と意見交換をしました。
良い人材がいれば
審判を4人にして、内1人を日本人審判にしたらどうか?
と提案がありました。
理由は、おいおいブログ上で。

昨晩は来年の中国審判に
武術のメッカ
山東省
その地にある大学の先生に連絡を取り、
来年のあおぞら杯審判を引き受けて貰えないか
打診してみました。
これから家族、大学と話し合い、
家族の同意がとれ、スケジュール調整が出来るか
相談してみるとのことでした。

女性で、
山東省プロチーム出身
元北京体育大学武術代表チームメンバー
国家1級審判
と言う素晴らしい経歴です。

僕自身も“渦”をより大きなうねりに変えるため
あおまつりとあおぞら杯を抱き合わせ事業と認識し
自分の労働対価はとりあえず考えず、
第3,4,5回大会と
3大会であおぞら杯だけで運営が成り立つように持っていくつもりです。

あおぞらまつりも
やっと去年自分の労働対価が出るようになりました。
今度はこの分をあおぞら杯に投資し、
参加者の方に還元して行きたいです。


まつりも杯も
もっともっと大きなものにし、
収益をあげ、
そして、その収益を
まつり、杯に戻し、
エントリー者の充実度をはかる
その“渦”を作り続けます。


と言う訳で、
良い気が一杯あふれている
あおぞらまつり
年に1回なので
この気勢に乗らないのはもったいない!











第11回武術太極拳あおぞらまつりの勧誘

2018まつり表

あと9日であおぞらまつりの締切りです。
そろそろ本格的な宣伝に入ります。(笑)

今年で11年目。
めちゃくちゃ面白いです。


僕は大会とかずっと見てるのが出来なくて
どの大会も2時間見ていたことはないです。
出ている人に申し訳ないのは重々承知ですが、
だって同じ種目が続くてさすがに飽きてしまう。(>_<)

実はあおぞらまつりも当初は24式のオンパレードで、
不謹慎ながら「つまんないな~」なんて思ってた。
なので、
いつのまにかつまんないイメージが頭に定着していて
「まあ、演武会なんてそんなものだろう。」と思ってた。


ところが回数を追うごとに
「おっ何だあれは?」
とか
「24式をこうやってみせるとは!ほほ~」
みたいな
演出の工夫や種目に幅が出て来た。
去年は自分が写真係のせいもあり、
よく見ていた結果…


実に面白い!


朝から夕方まで飽きることなく見れた。
で、思った。
「あおぞらまつり、こんな面白かったっけ?(笑)」


1団体のみの発表形式なので
音楽の選択、演武の仕方、全てが自由。
楽しんでやってる感、
工夫を凝らして練習してきましたよ感
ガンガン伝わってくる。


「ウチは24式を普通に並んでやるだけしか出来ないけど…」


全く問題ないです。
エントリー種目が幅広くなり
今じゃオーソドックスな24式のエントリーもパラパラな感じで
普通な感じがまた新鮮で良い!


あおぞらまつりは今、


凝ってもよし、シンプルな演出もよし
全てが新鮮な状態です!
そう、この坂戸の地、聖天宮に奇跡がおきました。




お話をもう1つ。
そして、太極拳レベルアップに必要な条件
それは…


人前でやる


と言ってもなかなか人前でやる機会がなかったり、
大半の方が、
「恥ずかしいから」
「下手だから」
と言う理由で人前でやることを避けてしまいますが
やった方が絶対にプラスです。



今回某団体からは80名のエントリーがあったのに
ウチはまだ、20名超えた程度。
これからドドッと申し込みがあるとは信じているのですが、
他団体は、
この機会を大いに活用してレベルアップにつなげようと
前向き、そして努力の姿勢なのに
自分のとこがこの感じじゃ悲しいすぎる。
僕の生徒の皆さんもドンドン出て下さい。
最初はみんな下手なのです。
出なければ何も変わらないのです。






第3回 武術太極拳競技会「あおぞら杯」 始動

今、僕が抱えている年間行事の中で、
「あおぞら杯」だけが収支がドキドキ。

当然、主催者としては
赤字は出したくないし、
2年連続赤字が出れば
太極拳愛好者に求められていないと判断し、
継続して行かなくてもいいと思っています。


去年は、初回だから宣伝広告の意味もあり
ドカンとやった。
やはり読み通り赤字だった。(笑)
それも大赤字。


で、今年は賛助金作ったり、
人件費の削減を行い…
人件費の削減と言うのは、
中国から招へいする人数を
3人から1人に絞った。
で、その結果、10万ほどの黒字化に成功!
と言っても、この10万が僕自身の人件費となる訳だから、
自給換算したら500円にも満たないので、
仕事としてみたら赤字。
ただ、僕の場合、趣味と仕事が大きく重なっているので、
自分の中では「やったー!」だよ。
プラス10なら。


が、金策で頭を痛め頑張っている僕を見て
神様はプレゼントをくれた。
それは、中国から来た
「北京職業体育大学 副教授 ライ・ジン老師」
先方の視察対象に選ばれたため、
こちらで経費負担をせずに
老師を一人招へい出来た。
それにより審判席には、3人の中国の先生が席についた。



第2回あおぞら杯が終わり、
賛助金や審判人数にも
中国の先生より意見が出され、
僕にとっては主催者泣かせのマイナスの意見ね。
2ヶ月ちょっと「来年はどうすっかなあ~?」
ってやり方を考えてた。

で、

8月10日(金)決めた。

来年、第3回は中国から2人呼ぼう。
1人しか呼ぼなかったなら、
赤字は防げそう。
が、理想は当初の通り高く持とう!
この競技会のウリは、

中国からプロ審判が来て、
公正公平にジャッジしてくれること。



「参加者集まるかな~」
いや、正直に言えば
「お金集まるかな~」だ。
また、不安を抱えながらやってみよう。
トライだ!


招へいしたい老師は決めたので、
今週中に劉志先生と打ち合わせを行い、
中国に打診してみるつもり。




↓ここからは宣伝告知コーナー

僕が新しく始める「手相占い」。
チラシも1000枚発注。
垂れ幕看板も4枚発注。
大好きだった「手相占い」の鑑定と教室を始めます。
好きなことでお金が稼げれば理想ですよね。
その方法を伝授!

☛9月21日(日)“好きなことを仕事にする”塾
※あと残り1名!




1人でやってる人も、
サークルでやってる方々も、
こもってやってるだけではつまらない!
出てみれば、こんな世界があったのか!?
と驚くはず。
うまいとか、へたとか
考える人もたくさんいますが、
そんなことはどうでもいい!
楽しいか、
ドキドキするか、
それが大事。
今年で11年目。
メチャクチャ面白いです。

☛10月14日(日)第11回あおぞら武術太極拳まつり参加者大募集!



第11回武術太極拳あおぞらまつり参加団体募集開始!

連日、諸々の講座宣伝をしたが
大事なものを忘れていました。

それは…

2018まつり表
2018まつり裏

第11回武術太極拳あおぞらまつりです。

今年もやります。
詳細・お申込みは↓

第11回あおぞら武術太極拳まつり参加者大募集!


チラシ配布時に、
生徒さんより、
「もう11回もやっているのですね。」
としみじみ言われました。

そう、11年目。

2007年までは、
内々の発表会を体育館や文化会館でやっていたのを
2008年より、
他団体をお誘いしての演武会に舵を切り直し、
やってきました。

当初は、参加費1人1種目1,000円と言うのに
市内の太極拳サークルからは避難殺到。
「そもそも月会費が500円~2,000円なのに
なぜ1回演武するのに1,000円もかかるんだと。」
それから数年、こう言うことは
市内だけでなく、
市外のサークルからも問い合わせで指摘があった。


そんなこともあり、
これをやることがバカバカしく思い、
辞めようと決めた時に、
次々に、この活動を支持し、参加頂ける団体が名乗りを上げてくれ、
今日まで来ました。


去年までブログ上でも
見学に行きますとかわざわざメール等の連絡はいらないから、
運営的にも来るなら出てくれと
何度もアピールしてきたので、
今年のあおぞら杯もそういう問い合わせはなかったし、
今回もない。
悪いなあとは思うが
ぶっちゃけ基本一人で事務をやってるので、
限られた時間は参加者の方々、つまりお客さんのために
出来るだけ使いたい。

見込み客も大事でしょ?
と言われそうだが、
見込み客が、客になる可能性は僕の経験から言うとレア。



最初の告知宣伝が愚痴ぽくなるのは
これまたいつもの展開。(笑)
すみません。

と言う訳で、
今年もどうぞよろしくお願いします。




ついに横断幕 ~第11回 あおぞらまつり~

知っているかもしれませんが
明日NHKで太極拳やります。

☛チェック!


夜間帰宅したら、
夜空がピカピカしてるので花火?
と思ったら雷雲が遠くに発生していた。

雷

我が家の愛猫さくらのために
ひんやりマットを買ってきたら…

猫布団②

すっかりお気に入り、
いつもマットの上にいるようになった。

猫布団①

ちなみにサクラをモデルにして作った
太極拳猫Tは、350枚売れた。
今後もドンドン刷って行きます。
目標は、デパートからウチにも置きたいのですが…
と、問い合わせが来るとこまで。(笑)

☛これが噂の猫T



ちょっと前のブログで僕のビジネスの仕方は、
出来るとこから小さくと話したが、
11年目にして、
あおぞらまつりの垂れ幕を作った。

幕

縦(60cm)×横(240cm)でそれなりに大きい。
これを2枚作ったので、
当日は、聖天宮正門と本殿前に掲げます。
参加者の皆さんが写真をとるときに
良い記念写真が撮れるように作ってみました。
もちろんあった方が、
イベント感も出るし。

とりあえず「あおぞらまつり」の方を先に作り、
出来が良ければ「あおぞら杯」も作ろうと、
まずは「まつり」から行きました。
で、結果、良かったので、
「あおぞら杯」も制作依頼中。



ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018.6プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
36位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター