FC2ブログ

手相HP着々進行中

ついに手相教室HPの発注が出来た!
今年度中には作成が終わり、
いよいよ来年度よりフリーペーパー等に広告を掲載し
手相教室を始める。
教室名は、そのまま
「おおはた手相教室」


本当は「おおはた手相学院」
としたかったが、
検索する時に
「手相教室」で検索はしても
「手相学院」で検索はしないかなあ
と思った。
でも、今考えたら、打ち込み部分が手相教室なら
おおはた手相学院でもヒットするのかもね。
委託先に聞いて見よう。


こだわりは名前は学校みたいな感じを醸し出したい。


赤ちゃんと暮らし始め
昨日でちょうど3週間目。
頭も大きくなった気がする。
重さは間違いなく重くなった。

ミルクタイム

夜、なかなか寝ないので寝不足。(>_<)
一昨日思い切って、
ベッドに寝かさず自分の隣に寝かせた。
泣くたびに起き上がってあやすのはしんどいので、
横にいれば泣きそうになった時に
おもちゃを振ったりして音を出せば、
簡単に対応出来る。

結果…

我々夫婦の間に挟まれるように横になった方がよく寝る。
1人で寝るより、
お父さん、お母さんと近い方が安心するのかもしれないね。
昨日も同じようにしたらよく寝ていた。
これはもしかしたら攻略出来たのかもしれない。




スポンサーサイト

12月に入りましたね

今年もあと31日。
早いね。


赤ちゃんと暮らし始め10日が過ぎ、
感想は…
1日長っ!


夫婦2人の時は
5,6時間寝てる時間、
言ってみりゃ記憶のない時間が日々あったが
この5,6時間の間も2,3回ミルクをあげるために
起きねばならず、
例えば、今日なら朝3時半に起きて、また6時に起きて…
みたいな。
調子のいい日には夜中に1回しか起きないんだけど。
日々変化に富んでるなあ。


猫が赤ちゃんにヤキモチやくから大変かもしれない
と猫好きな皆さんに言われたが、
意外にもそんなことはなく
赤ちゃんを世話している時はおとなしくしていて
赤ちゃんがとこに入ると今度は自分の番だとばかりに
「にゃ~」とか言って寄ってくる。

ミルクと猫
↑赤ちゃんが来たばかりの頃のサクラ。赤ちゃんに興味津々。


もともとサクラは頭が(・∀・)イイネ!!
と夫婦で話していたが
やはりなかなか頭がいい。


猫村さんと言う漫画知ってる?
サクラが猫村さんのように家事をやってくれたらサイコー!
せめて赤ちゃん寝かしつけてくれ~






発見

先週水曜にお嫁さんは無事に退院することが出来ました。

退院

車で帰宅したんだけど、
今までちょっと気になっていた
“赤ちゃん乗ってます”ステッカー。

“初心者”“高齢者”ステッカーは分かるが、
“赤ちゃん”ステッカーは貼る必要ある?
と思っていたら、
これが、貼る必要ある、ある。

赤ちゃんを乗せて運転すると
振動がないようにゆっくり走ってあげよう
と思う。
振動に気を向けてみると、
普段走っている道ってこんなに凸凹してったっけ?
と改めて驚かされる。
そうすると自然にゆっくりと走ることになり、
結果、後続車に
赤ちゃんが乗ってるから速度が落ちますよ
とサインを送れた方がいい。


なるほど!
だから“赤ちゃん”ステッカーを貼って走っているのか
なるほど、納得。





人の幸せ、それは自然な状態で歩み続けること

出産のインパクトがありすぎ、
このブログも全く太極拳に触れることがなくなった。(笑)
今日も立ち合い出産話第3弾!


はじめての子は、
産道が開いてないから、
道を作りながらゆっくり、ゆっくり進んでいくらしい。


お産自体も
一人一人全く違い、1つとして同じものはない
と漫画「コウノトリ」にあった。
本当にその通りだな~
って実感した。


そして、産道の進み方のペースも
一人一人違う。
その子には、その子のペースがあり、進み方がある。
このシーンが僕にはとても考えさせられるものがり、


人は真っ暗の一本道を生まれる時から通ってくるわけで、
これ人生と同じじゃね?
一本道を自分の力で、自分のペースで進む時に
周りなんて見えない。
そして、最終的には出口にたどり着く。


この一人で、
産道の中には自分しかいない状態ってのが
もともと僕らのルーツ。
何人、何十人で出てきたわけじゃないのね。
自分一人、自分のペース、自分の出せる力で
ゴールを目指す。
それでいんだよ。

赤ちゃん②

誰かと競ったり、誰かと比べたりすることがないように
この世界に出てくるときに人が生きてく上で一番大切なコト


自分が自然な状態


でいつづけること
それだけが全てだ!
って熱いメッセージを受けた気がした。
僕自身、人よりいい生活をしてやろうとか
この業界で出世してやろうとか
周りと比べ、競い、
競技も仕事もやって来たけど、
それも人間成長、人間形成上、
大事なコトだとは思うが
でも、それが一番じゃない。
ここを一番に考えるから
この世の中は生きるのが辛いんじゃないのか?


大事なのは比較じゃなく自分。


赤ちゃんによって
なかなか寝ない
良く寝る
ミルクを飲んでるうちに寝ちゃう
ミルクをよく飲む
周りは話し始めたのにウチはまだ話さない
他の子より早く歩き始めた


どれもOK。
自分のペースで進んで行ってる
イマハスバラシイ!
忘れていた僕の出てきた時のルーツ。
こんなとこから子供に学び歩んでいけることは幸せだ!






男人禁制

「出産に立ち会った方がいいよ。」
との周囲のお薦めもあり、
立ち会ったが本当に良かった。
これからそういう機会がある男性は
本当に立ち合い出産がお薦め。


立ち会って僕が思ったのは、
分娩室と言うと場所は実に神聖な場所。


赤ちゃんも通常通り出てくれば
その場にいるのは助産師さんだけでいいようだ。
だが、もしも医療行為を必要とする時は
ドクターが必要で、ドクターの登場って訳で
何も起こらなければ
赤ちゃんが出て来た時に
必要な記録を取るために
最後にドクターがいればいい。
そんな感じ。

なので、分娩室に入って
出産が始まった時、
そこは女性職員だけ。
これから生まれてくる新しい命のために
張りつめた空気。
一人一人の女性スタッフがテキパキと動き、
これから行われる儀式に向かい着々と準備を進めて行く。

赤ちゃん③

何度もいきんで、
それに合わせ新しい命を少しずつ取り出そうとする助産師さん。
それはとても神々しい姿で、
土俵上が女人禁制と言うなら、
この分娩室は、
まさに男人禁制な場所だと思った。
なのに、
この場所にいることを許してくれる寛容な女性に
僕は感謝しなければいけないし、
本当はいてはいけない場所なんだよ
と認識する必要を感じた。


本当に本当に男人禁制な場所なんだよ。
だけど、いさせてもらえるって言うね、
だから、男性は立ち合い出産を当たり前だとは思わず、
すごく感謝して、とても特別な時間の中に
身を置くことが出来るから
もしもお嫁さんが
「いいよ。」
と言ってくれるなら立ち合い出産がお薦め。


何度も何度もいきんで
そして、出て来た赤ちゃん。
自然と涙があふれ、とまらなかった。








11月16日は赤ちゃんの誕生日なんだ

いつもこのブログを閲覧して下さるみなさんへ


生まれました!


木曜から入院し、
金曜夜20:16についに出て来た!
超かわいい!

あかちゃん①

女の子です。

立ち合い出産をしました。
立ち会って色んなことを思いました。

①全然出て来ない
何回かいきめばパッと出てくるのかと思いきや
全然出て来ない。(笑)
正直、もっと短時間で出てくるのかと思った。

TVドラマほどサラッと
「はい、生まれました。」
みたいな展開にはならないと思ったが、
超時間がかかった。
3歩進んで2歩下がるみたいな進み方で、
「妊婦さんは体力勝負、
お産前は少しでもいいので何かを食べて
エネルギーを少しでも体の中に貯めこんで。」
とパパママ教室で講義を聞いたが、
本当にその通りで体力勝負だ。
出てきた時には感動で自然と涙が出て来た。


②の話は次回のブログで。





ここから先は宣伝。
次の日曜25日とその次の日曜2日は
より良い新年を迎えるための“福”講座!
☛サイキック講座
怪しすぎる。(笑)

そして、もう1本!
60分であなたも自分の性格を読み解けるようになる
☛手相講座
もしかしたら来年は明治安田生命講座で
僕の手相が組み込まれるかも?
そうなったら嬉しい。(*^-^*)

定員はガンガン空いてます。(笑)
より良い新年が過ごせるアイテムを
年内中に身につけておきましょう!




全然出て来ない

全く落ち着かない。
今朝9:30から入院と言うことで、
午前の仕事は代行を出した。

が、朝、先生の話を聞く感じでは、
こりゃ今日はないな。(笑)
いや、しかし、もしかすると…
と言うこともあるので、
午前は待機。

夜間は…
仕事に行った。(笑)
さっきお嫁さんと電話で話したところ、
明け方に陣痛がくるかも
と助産師さんから話があったとのこと。


僕の勘は、
明日午後だな。
いや、むしろ午後であってほしい。
午前~14時半は坂戸にいないのよ。(悲)


入院①


↑部屋も快適。
お嫁さんもゆっくり出来ているようで何よりだ。
リラックスが大事なのよ。リラックスが。お産は。


食事も素晴らしいね。
とても美味しそう!

入院②


僕は、
赤ちゃん生まれたら2人でゆっくりご飯も食べれないからと
お嫁さんと一緒にこのところ
食べてばかりいたら
68kgに!?
ひえ~。
さすがにまずい。
とりあえ今晩は夕食を
お腹がほとんで減ってないので見送ることにした。

4,5日、これでもかってくらい好きなものしか食べないと
あっという間に太るからな。(>_<)
そう考えると、
この4,5日、腹八分生活を送れば
1,2kgはスリムになるのでは?
期待して努力してみよう。
何だか腹が減って来たので寝よう。
忘れるに限る。





まさかの金曜日!?

待望の赤ちゃんは、
今週木曜に入院して出産と言う運びになった。


おそらく木曜中か、
金曜には生まれてくる。
木曜中の可能性が高いらしい。


金曜は獨協大学での授業があり、
会場の確保の都合、
予定通りに講座を開始させ、
予定通りに講座を終了させるのがベスト。
なので、金曜午前~15時くらいの間は、
病院に行くことが出来ないので、
この時間帯に出てくるのは待っててくれ~

あと全ての職場に出産時は休みますと話、
どこの職場でもOKを取ったのだが、
大学だけは
あとから休講した分をフォローしなければならず
会場確保等、事務方が大変そう。
なので、
自分の中で「金曜だけは来ないでくれ~」
と思っていたのに。(笑)
最後までドキドキだ。


10月はお嫁さんの誕生日だった。
偶然行った店で、
「誕生日が本日の前後5日の方はいますか?」
と聞かれたので、
そうだと答えると写真をプレゼントして貰えた。

まーちゃんバースデー2018

段々2人だけで撮る写真も終盤にさしかかり、
今週末からは3人へと変わっていくよ。
毎年恒例で2人で写真屋に撮りに行ってる家族写真も、
2人が歳をとって行く感じを
10年後、20年後見た時に楽しめるのかな?
と思っていたが、
来年からは3人になる。






11月11日は出産予定日なんだ

今日は赤ちゃんの出産予定日。
昨日は、どのくらい生まれる準備が
お母さんの中で出来ているか?
検査に行った結果…

今日は生まれない(笑)

とのことだった。

大体初めての子は生まれるのが遅れるもの
と言われているようだが、
その通りだった。


先週は、
車を購入したので、
それを取りに行った。
親しくしている営業マンから購入したため
本庄まで行かねばならず、
坂戸-本庄を電車で行った。

せっかくだから旅気分を出そうと
大宮-本庄間
所要時間約60分の高崎線乗車は…

本庄②

グリーン車で行った。(笑)

本庄①

弁当もちゃんと買って。

本庄③

在来線なのにグリーン車があると言うのは
東上線育ちの僕にはなかなか斬新だ。
本庄駅についたら駅前は↓な感じ。

本庄④

本庄駅に降り立ち5分もしないうちに
まつりの音が…
おおっ!
ナント山車が駅前まで回って来た!

本庄⑤

ナント ドンピシャのタイミング!
BOX席でやってきて、
やって来たそうそう土地の祭りでおもてなし。
最高の旅気分を越え、旅になった。





呪縛

我が家のハロウィーン料理。

ハロ①

ハロ②

ハロ③

こんな料理を見るたびに
この感動と驚きを共有するメンバーがもう一人いてもいいかな?
と思うことがあって、
その想いが5日後に叶います。
出産予定日まであと5日。



今日のテーマは働き方。
自分の働き方には前から疑問があって、
無駄に机に向かいパソコンを叩いてる気がする。
そして、何か気になって着手してしまうが
着手時期が早すぎ、
無駄に時間がかかってる気がする。

とは思うものの
時間働かなければ
人並以上にやらなねば
稼げない
稼ぎ続けない
と言う思い込み、呪縛。

この呪縛から解放されねばと思っていたが
それがなかなか出来ない。(>_<)
が、いよいよ
赤ちゃん誕生を機に
強制的に思考を変える。(笑)
きっと大丈夫。


僕の仕事内容で言えば、
もっと時間的余裕があっていいはずだ。
労働時間の縮小。
人生初の取り組みが始まる。
求めているのは呪縛からの解放だ!


ブログ記入者 大畑裕史 紹介

まいちゃん2018年クリスマス②
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。
2018年11月16日に
赤ちゃん誕生!
只今子育て奮闘中。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター