FC2ブログ

俺の再再再チャレンジ

全日本大会が先週終わりました。
FBで“お友達”になっている方が報告を
アップしているので、
それを見て、
行った気分で楽しんでます。

毎年参加し続けている方々を尊敬します。

自分自身は2年目のエントリーで入賞することが出来、
満足感と限界を感じ、
競技熱が冷め、
それから約20年競技熱再び!
ってことはなかった。
全日本に合わせて身体を作っていく作業は
楽しくもあったが、辛かった。
もう無理だ。


〇〇熱再び!
と言えば、

3度目の正直で再再再チャレンジ!する。
話は脱線してしまうが、
僕のこれまでの再再再チャレンジは、
48式の習得。

一度目は、高校時代に教室で48式が始まったものの
好きにはなれず頭に入って来ない。
結局挫折。

二度目は、大学卒業後、
48式講座の通訳を頼まれ、
2,3日中国の先生に着き講習会に言った。
先生より、
「この機会に覚えれば。」と言われ、
その気になって試みたが、
48式…長い。(笑)
やはり挫折。

三度目は、
48式執筆依頼が来たので、
いよいよ覚えねば仕事にならん。
しかし、過去の2回のトライを思うと大丈夫か?
と思ったが、
意外にサッと覚えれた。

結論、お金が絡むとすぐ覚えられた。(笑)

この間梅澤先生と話をしていて
「大畑先生、演武で緊張することなさそう。」
と言われたが、
答えは、

この演武を外すと次回、声がかからなくなるなあ

って言う演武。
つまりこの先のお金が絡んでくる演武は緊張する。(笑)


話はそれたが
いよいよ本題の再再再チャンレンジ話は次回。








スポンサーサイト

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018.6プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
36位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター