FC2ブログ

激白!あおぞら杯の舞台裏③

激白!あおぞら杯の舞台裏①では、
あおぞら杯をやろうと思った経緯をご紹介し、

激白!あおぞら杯の舞台裏②では、
配慮している点や実際にかかる費用等、
事業計画のお話をしました。

そして、今日、第3弾では、
一番のこだわりの点、審判陣の選出についてのお話です。



あおぞら杯の一番のこだわりは審判陣。

審判をお願いするには
大学時代の同級生がいいと思った。
北京体育大学武術学部を卒業するための条件の1つに
国家一級審判資格の取得と言うものがある。
そのため同級生はみな国家一級審判だ。

もちろん北京体育大学の先生に審判をお願いしてもよいが、
これまで講習会のために先生を招へいした時には、
こちらの要望を聞くと言うよりは、
中国のやり方、
そして、先生自身の経験を重視する傾向があり、
おまけに僕とは学生時代、生徒と先生と言う関係だったため
こちらもあまり強くは主張しにくく、
先生の意志を尊重する形になってしまうことが多かった。

この「あおぞら杯」は僕自身が公正公平な競技会と言う
理想を追求して行うので
一般的にはこうやって競技会と言うものは運営するものだから…
みたいなものはいらない。
こちらの要望通りにやってくれることが何より重要だ。

そういった視点で考えると
同級生は何でも言いやすい。(笑)
中国の運営パターンとか、個人の経験はいいから、
黙って俺の掲げる理想を理解し、
それを実現するために職務を全うしてくれ
と思いっきり言える。(笑)

結果、競技会の運営の仕方を同級生に聞きながら
それを参考にして自分で練り直し、
これまで僕が聴いてきた
選手の大会の公平性を疑問視する声に応えるべく内容になるように
それらの要望を盛り込めた。
そして、それがプラスなこともあれば
マイナスなこともあり、
こうやった方がいいなと言う反省も分かった。



あおぞら杯の審判探しで何よりラッキーだったのは
国際級審判を獲得出来たこと。
中国でも大きい大会になると国家級審判はいるが
国際級審判まではなかなかいない。
それがこんな規模の小さい大会に国際級審判が!


写真は第1回競技会の審判団。
真ん中の黄色い服が国際級審判のジャー審判。

IMG_5313.jpg



ジャー審判とは面識は全くなかったが、
この「あおぞら杯」の審判探しで同級生が僕に紹介してくれた。
そして、何より、
このジャー審判が素直にこちらの要望をかなえようと
自分の主張を一切行わずに、
必要なアドバイスだけをしてくれ、
全力でこちらの要望に応えてくれようとする姿勢がありがたい。


経費を抑えるために
日本国内で活躍する中国の先生に審判をお願いすればいいのでは?
と言う案もあるが、
そうすると活躍している先生は限られてくるので、
審判陣の顔ぶれがどの大会も似たり寄ったりになってしまう。
現にあおぞら杯でも審判をお願いしている劉志審判は、
関東にお住いのため
結構、あちこちの大会で審判をしている姿を見かける。
僕自身も上半期中に2件の大会審判を打診されたが
審判陣はほぼ同じだ。
日本で活躍する先生としてしまうと
やはり主催者が頼みたい人材はかたよってしまい、
それだと大会のカラーが選手に伝わりにくい。

なので、僕はあえて中国から呼ぶと言うことをしたい。
海を越えてわざわざごこのあおぞら杯のためだけに来る
と言うとこが何より大切だ。
海の向こうの審判を呼ぶことにより
エントリー選手とは普段全く何の接点もないから
しがらみ、つきあいが一切ないので、
遠慮なくバサッとナタを振り下ろし、ジャッジを下せる。(笑)
これでこそ大会コンセプトの公平公正の実現が出来ると思っている。




それにはお金がかかります。
現在160名の募集に対し、
東京・埼玉・岐阜・山形・富山の1都4県より
40名の方がエントリーしてくれました。
ブログを読んで共感、賛同頂いた方は、
ぜひエントリーして
この「あおぞら杯」が継続できるように応援して下さい。

「あおぞら杯」実施前から決めていることがあって
それは2回赤字が出たら辞めるつもりです。
公正公平な競技会がほしいという意見をよく耳にしたので
立ち上げてみましたが、
選手が集まらなければ、それは需要がないと言うことなので、
この「あおぞら杯」はおしまいです。







【読み物】
お嫁さんの子育てブログ。
☛まあとサクちゃん、ベビコの日々、そのうちタイチ―




【受講者・参加者 募集中!】
西武新宿線「狭山駅」前に教室が出来ました!生徒募集中
次回は4月29日(月)第1式~第3式までを行う予定です。
参加費は1回500円。
☛毎月1回開催 24式太極拳講座



【第19回 森の太極拳参加者募集中】
2019森の太極拳
4月14日(日)野外講習会を行います。
今年で19年目!
32式太極剣の講習会をやります。
☛4月14日(日)第19回森の太極拳



【あおぞら杯開催記念 中国老師講習会受講者募集中】
2019年中国老師講習会
中国から老師が2名来日します。
来日記念の講習会を開催します。
24式と32式剣をやります。
奮ってご参加下さい。
☛5月18日(土)あおぞら杯開催記念「中国老師講習会」



【第3回 武術太極拳競技会あおぞら杯選手募集中】
resize_1枚目
公正公平だけを目指した競技会。
選手が一番納得の出来る競技会。
理想の競技会を追求するために
中国より国際級審判を招へいして競技会を行います。
どなたでもエントリー出来ます。
ぜひ、腕試しの場としてご活用下さい。
☛5月19日(日)第3回武術太極拳競技会あおぞら杯エントリー選手募集中!
*只今、東京・埼玉・岐阜・山形・富山の1都4県より40名の方がエントリー。
 160名の選手を募集しているのであと120名のエントリーを受付中!





スポンサーサイト



ブログ記入者 大畑裕史 紹介

プロ2019年10月
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から武術・太極拳を開始。
9月23日生まれの45歳。
2018年11月16日に
赤ちゃん誕生!
只今子育て奮闘中。

埼玉県武術太極拳連盟理事
坂戸市武術太極拳連盟理事長
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

大畑手相教室(HP只今準備中)

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
17位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター