FC2ブログ

自分にとってのリベンジ

赤ちゃんは今月で半年を迎える。
子供を持って初めて知った。
ハーフバースデーなるものがあることを。

ハーフ成人式があることを知ったのはここ数年だが、
まさかハーフバースデーまであるとは!?
定着してきているのは業者の努力の賜物なのか?(笑)

ハーフ

1/2と言うのが笑える。
何度見ても可愛すぎる。




今年のあおぞら杯の進行はうまく行った。

第3回あおぞらリベンジ①

ちょっと前のブログでも書いたが、
去年はボロボロだった。
僕の仕事術は大まかなことを決めておいて、
あとは当日、何か予想外のことが起これば自分でやればいいや
と思っているし、そうやって来た。

「先生、これはどうしますか?」
「じゃあ、僕がやる。」

こう言う流れが実に多かった。
ところが去年は、
“僕がやる”
と言うシーンがあまりに多く出現し、
結局、僕は手が回らず、
どうしようもない結果に。(涙)


今年のあおぞら杯は僕にとって
進行の仕方のリベンジ。
必ず円滑に進めて見せる。
1週間前には主力スタッフと打ち合わせを行い、
3日前から何度も頭でシュミレーションをした。
緊張と疲労のせいで毎日3時間半しか寝なかったから
当日は下を向くと後頭部の血管が切れるんじゃないか?
と思うくらい危なかった。

結果、劉志先生からは
「進行に違和感はなかった。」
と言われ、
主力メンバーからは、
「進行はうまく行っていた。僕がやる。が去年と比べると激減した。」
と褒められた。
やったー!
今年で辞めるつもりだったから、
ラストチャンス!
絶対納得の行く形で辞めてやると思っていたので
周りの評価も得られたことも嬉しいし、
自分でもうまく回した!
と実感はあった。

ただ、歳のせいか、
あおぞら杯翌日から5日間は疲れが全くとれなかった。(>_<)







スポンサーサイト



ブログ記入者 大畑裕史 紹介

プロ2019年10月
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から武術・太極拳を開始。
9月23日生まれの45歳。
2018年11月16日に
赤ちゃん誕生!
只今子育て奮闘中。

埼玉県武術太極拳連盟理事
坂戸市武術太極拳連盟理事長
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

大畑手相教室(HP只今準備中)

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
17位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター