FC2ブログ

俺の振り返り2017 1月「競技会を出て、見て、レベルアップする方法」篇

例年だと1月は初稽古のみの催しだが
今年は1月に2本の催しをやった。
それが、

競技会を出て、見て、レベルアップする方法

24式を題材に、
日本連盟より発行されているルールブックを用い、
審査の方法等を勉強した。

以前に太極拳のTOPを走る先生方と
飲み会を行った時に、その席で、
「ルールを知らずに競技会に出るのは
勉強不足でしょ。」
と厳しい発言があった。
本当におっしゃる通り。

1月の本講座の講師は、
大田区連の関根先生にお願いした。

講座4

ルールブックを紐解きながら、
24式を学び、
僕自身、「そう言うものなのか。」と
大いに学ぶものがあった。
連盟発行のルールブック、
お値段はナント500円。
日本連盟ホームページ内で購入可能。

太極拳愛好者は読んで損はない。
競技会に出る予定がなくても読んだ方がいい。
いろいろな技法の定義や注意事項が載っていて、
かなりためになる。

繰り返すが、それがたったのワンコイン。(笑)






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018.6プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの43歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
39位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター