初稽古レポート②

前回に続き初稽古ネタ。

初稽古レポート②

この日の僕の演武は、
①42式総合太極拳
②棍術
③刀術

棍術を人前でやるのは、2003年四国以来。
刀術をやるのは、2年数か月ぶり。
かっこよく言えば、封印してた。(笑)
分かり易く言えば、
もうしんどいから辞めようと思ってた。

長拳系は、跳躍動作があってなんぼ。
けど、僕は跳躍前の踏切がヒザが痛くて出来ない。
高校の時、高跳びは、
170cmが飛べ校内約500人中3位だった。
自慢。
けど、大学入学後、靭帯を損傷してからは
110cmが限界。
なので、大学時代も途中から
跳躍動作の入る套路は出来るだけ避けて来た。

が、跳躍動作以外はまだまだ出来んのよ。
そこで、正月に書いたブログ、
音楽編集の話につながるのね。
套路を自分の得意なものだけで構成し、
音楽に合わせる。
去年の12月から套路の内容と布局を考え、
練習してきた。
結果は、緊張して動きが早くなり、
音楽に合わなかった。(笑)

今年に入って実際に棍を持ったら、
重え(>_<)
こんな重かったっけ?
こりゃ昔のように回すのは無理だぞ。
と不安だったが。
回ったよ。結構なスピードで。
緊張感から来るパワー。(笑)

やっぱカンフーものは、
普通はそんな演武を見たことがない人が
ほとんどなわけだから、盛り上がる。
2018年44歳、まだまだいける。








スポンサーサイト

コメント

棍カッコイイです。南拳が終わったら、棍も覚えたいです。剣もまだ覚えきれませんが。

Re: タイトルなし

はい、おいおい棍もやって行きましょう。(#^.^#)
非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの43歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
28位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター