埼玉県武術太極拳交流大会レポート

3月に入り、
月・火曜の3クラスは、一斉に陳式に入った。
先月までは、基本、


〇両手を回す動きの中に、四正があることを認識する練習
〇含胸抜背をしっかり行うための練習


の2つの基本練習を行った。
今後は、


〇坐骨で八の字を描く練習

を行う。
これは股関節を柔らかくするための
太極拳特有のストレッチ。
よく言われる
「クワを緩める」
ための必須専門トレーニング。
更なるレベルアップを狙っている方は、
ぜひ、スタジオ氣凛をご利用下さい。
入会、お待ちしています。


ひなまつりの日は、
埼玉県武術太極拳交流大会だった。
パンフレットを見たら、
参加人数3990人とあった。
おそらく延べ人数だとは思うが、
それにしてもすごい人数だ。
実は、埼玉は代表選手に選ばれるのも
なかなか難しい激戦区。

交流大会参加枠が坂戸市連盟は
3つあるので、
3つの種目に出た。
起姿の入りでまごつき、
入りは上手く行かなかったものの、
他は全て揃っており、
事前練習1回にもかかわらず、
かなりクオリティーの高い結果だったと思う。

2018年交流大会③

見てよ↑
24式の単鞭。
みんな揃っているでしょ。
参加者は、スタートからつまずき、
「他にそんなチームはなかったですよ。」
と、ガッカリしていた方もいるが、
この写真を見て貰えば、

ね、揃っているでしょ。


この写真を含め、
3種目分の写真は来週差し上げるので、
きっと
「結構、揃っているじゃん。」
と自信を取り戻せると思いますよ。

だから、上手く行ってたんだってば。
来年は曲がなったら起姿をしましょう。





今週日曜に、42式総合太極拳講座をやります。

☛42式拳講座詳細

今回は、最後の方がよく覚えられるように
お尻の方からやっていくつもりです。
2時間半で、42個全ての形を解説、指導します。
この機会にどうぞご参加下さい。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの43歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
28位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター