FC2ブログ

「第2回 あおぞら杯」に進捗状況 審判追加!?

全く思いもよらないとこから
中国の体育学院の副教授が
審判に来てくれるかもしれない。

僕の同級生。

どうして来ようと思ったのかは
不明だが、
審判が増えることは大歓迎だ。
コンセプトは、
日本で太極拳指導に従事していない人を
審判に!
と言うものなので、
こっちで働いてなく、
本場、中国からやって来てくれるのは
嬉しい。


この話をまとめるのに
昨日、劉志先生にお願いの電話をした。
劉志先生は、
日本で太極拳指導に従事しているものの、
去年、審判をお願いしたら
めちゃくちゃ仕事が出来た。
道理で学生時代も生徒会とかやってたわけだ。


日中のスタッフで仕事を進めて行く
本「あおぞら杯」は、
やはり中方の窓口、そして、日方の窓口が必要。
そう言う視点からも
劉志先生の協力は必要不可欠。


(つづく)


〇次回は、この展開を迎えられる日が来るとは
と、そう言う話です。
お楽しみにね。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018.6プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター