FC2ブログ

5.20(日)第2回「あおぞら杯」中国からのエントリーあり

録画しておいた映画「相棒Ⅲ」を見ながら
寝落ち2回。
3回目の眠りに入ろうと思いきや、
頭が覚醒してしまった。
Σ(゚д゚lll)ガーン
寝れない。

しょうがないので、
1時間程度仕事をしようと思い起きて来た。
ウエイク アップ
英語で「目覚める」って意味じゃなかったっけ?
まあ、どうでもいいや。

第2回「あおぞら杯」に
ナント中国からのエントリーあり!
3名。
中国の富裕層が多く住んでいる
と言われる浙江省からのエントリー。
3名。
僕らが日本で中国の人の演武を見る時は、
招へいされている
達人級の演武しか目にすることはないが、
今回のように
町の太極拳教室で
健康作りのために習い事として
太極拳をやっていて、
言ってみれば、
僕らと同じ動機、
同じような環境(週1とか週2くらいの練習回数)で
やっているプロチーム出身じゃない
フツーの人の演武は目にすることがない。

本場のフツーの人
ってのはかなりレアじゃないかな?
海外からの参加者もありで、
この「あおぞら杯」も国際色が出た。


開催地が坂戸で遠いと言う理由で
参加者が得にくいと
協力要請した内の先生の1人は言っていたが、

浙江省からは、
朝7時の中国国内線で上海に行って、
2,3時間国際線に乗り換えるために
上海空港で待って、
16時に成田着。
そこから税関抜けて、坂戸に着くのは
早くて20時前。
そう考えると、
東京に隣接してる県なら、
坂戸は近いよぉ。

エントリー選手は
中国選手のエントリーを入れて、
現在、40名!
まだまだ募集中!
エントリーをお待ちしています。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018.6プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
34位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター