FC2ブログ

第2回「あおぞら杯」にライ・ジン老師来賓として参加

ブログも日々宣伝続きで申し訳ない。
もっぱら関心ごとがそこにしかないので
どーしても話題はそっちに行ってしまう。

森の太極拳は、
前回ブログの告知も功をなし、
現在、お申込みは30名を超えた。
今年の内容は、
42式総合太極拳にしたので、
去年の24式と比べると
受講者数は減るのではないかと
懸念していたが、
目標集客数30人に届いて良かった。
4月1日からは、
当日のお申込みとなります。


僕の主催する講習会は
講習会当日の
受講者の立ち位置をこちらで決めており、
お申込みされた方から順番に
先生のそばになります。
なので、当日のお申込みでも結構ですが、
なるべく近くで先生の講義を聞きたい方は
早めにお申込みをして下さいね。
よろしくお願いします。




第2回「あおぞら杯」には、
北京体育職業学院副教授の
ライ・ジン老師が視察に見えます。
本場中国以外の国では
どのように太極拳が普及され、
どのくらいのレベルなのか?
と、諸々を今回招へいした
ルイ・チ―先生と行程を共にして
見て回ると言うことです。

審判業務にはつきませんが、
もちろん来賓として、
審判席には座って貰うつもりなので、
本競技会の雰囲気もグッと緊張感が出て
盛り上がるのではないかと思います。
ちなみにライ・ジン老師、
女性です。(笑)
中国の人の名前は、
僕らには性別が分かりにくい。(>_<)


現在、エントリー者は40名を越えました。
今年は、一定条件を満たした種目については
例えば、
その種目に10人以上エントリー選手がいるとか。

そういった条件をクリアした種目には
メダルを授与する予定です。
来月のブログは、そんな話をどこかで入れ、
集客アップをはかりたいと思います。









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018.6プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター