FC2ブログ

第2回あおぞら杯実施記念事前講習会レポート

毎度お金の話で恐縮だが、
あおぞら杯をやるのに最低50万はかかる。
それでもちょっと心配。
55くらいほしいかな。
それ以下だと持ち出し。

長くやって行きたいから、
持ち出しはNGにしたい。
あと、審判は大学時代からの同級生なら
審判謝金をまけて貰えないのですか?
と数名の生徒さんに言われるが
これもNGにしたい。
1回こっきりなら、
まあ、まけてあげるよ
ってのもありだと思うが、
長くやってくのに、いつもまけて、まけてじゃ
友達を失くす。(笑)

僕も払わなきゃ行けないと思えば策を練るしね。
で、それがこの事前講習会。
講習会だけに参加してくれる方、
両方に参加してくれる方、
本当にありがとうございます。
感謝です。
感謝の気持ちは後ほど形にします。

ルイ・チー老師より下記の資料が送られてきて
これを当日配ってほしいとのこと。

打歌

何か期待値のあがる講習会だね。
満員御礼。
ありがとうございます。

2018ルイ講座①

受講者はとても熱心だし、

2018ルイ講座④

先生の眼差しも熱かった。

2018ルイ講座③

打手歌
資料は、配布だけで後日大畑さんが説明して上げで下さい。
ええ、それはまずいよ。
中国の老師が、本場の発音で講義して、
それに絡めて講座をやってくれないと。
きっとこれは知ってて当たり前だから、
各自復習して
くらいの感覚なのだろうが、
そんなことないのよ。
こういう話は、直接老師から聞くからいいんだって。
ルイ・チー老師、しっかり説明してよ。


2018ルイ講座⑥


おお、いい感じに絡んできた。
講座の作り方の良いヒントになった。
グッジョブ!

2018ルイ講座②



前列左端は、劉志老師。
僕の左となりは、ルイ・チー老師。
で、右となりが、北京職業体育学院副教材のライ・ジン老師。
みんな年配の老師が来ると思いきや
ライ・ジン老師が若かったので驚いていた。
ちなみに右はしは、坂戸市連副会長岡元さんです。
このブログ初登場ですが、
昔からの知り合いで穏やかでとても良い方です。
今回もこの講習会、そして、あおぞら杯を盛り上げてくれました。

2018ルイ講座⑤

さて、本講習会参加のお礼ですが、
上の写真を焼き回しして差し上げます。
僕の生徒さんへは手渡し、
すでに送付先を頂いてる方には郵送で送ります。
来週中には現像して送ります。
楽しみにお待ち下さい。
そして、また来年もよろしくお願いします。


追記
この講習会で
久しぶりにお顔を拝見出出来た方もいたので
嬉しかった。
やって良かった。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018.6プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
34位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター