FC2ブログ

5.24(木)第2回あおぞら杯終了

午前11:20羽田行リムジンバスに
老師及び選手を乗せ
僕の第2回あおぞら杯は、ほぼ終わった。

帰国①

帰国②

17時頃離陸の予定は30分ほど遅延になったと
今、連絡が入った。
けど、ちゃんと羽田に着き、
搭乗手続きが終わってるようで一安心だ。

帰国③

老師も選手も海外を行き来してる人もいて、
空港利用は、僕が行かなくても問題はない。
リムジンバスを予約して、乗せれば任務終了だ。


11:20にバスを見送り、正直ほっとした。
その足で写真の現像に行き、帰宅して、
役所及び一部関係者に提示する会計決算書を作り終え、
ブログの打ち込み。


疲れたよ~


この企画は、10月から準備を始め、
先週木曜あたりから疲労と緊張と興奮で
後頭部の血管がパンパンに膨れ上がり、
破裂するんじゃないか?
って思うほど、血管が痛かった。

会を重ねて、作業を効率化、ルーティン化してかないと
年取ったら出来ないぞ。この回し方は。(笑)


今回は2回目にして中国選手の受け入れをやって、
きっと実際に受け入れてみないと、
受け入れマニュアルは出来ないなと思っていたが、
その通りだった。


思いもよらぬことの問題点は、
毎食後の一人一人の飲食費の回収の仕方。
食べてすぐ、はい、お金下さいと言うのも
貰いにくいぞ。(笑)

それから、車には5人しか乗らないから、
これが10人とか来たら車移動はせずに、
全て最寄り駅で、ショッピング、飲食が出来ないと行けない。
そう言う意味では、駅からの徒歩圏内に
大型ショッピングモールがあるからこっちはよく、
あとは駅周辺の飲食店を探しておく必要がある。

一昨日、夕食はお嫁さんと二人きりだったので
早速坂戸駅前の大衆割烹の店に初入店。
なかなかよく、使えそう。
もちろん価格もリーズナブル。


他にも観光も新宿にバスタ新宿って言う
高速バス、リムジンバス発着所が出来ていたので
バスなんかも使うと日帰りで河口湖に行って富士山を見れそう。

ルイ・チー老師は、
来年は10人連れてくると意気込んでいたよ。
SNSを使いこなしているようで、
あおぞら杯のことをアップして、
中国太極拳愛好者の注目を集めて、
大畑さんのために顧客を獲得してあげる最中だ。
と、あおぞら杯翌日にはスマホをいじっていたよ。
知り合いが日本にいるらしく
このあおぞら杯を紹介してみると
火曜の夕食は、その方と夕食を食べに行ってた。
すごい行動力だ。


去年もあおぞら杯が終わって
集客が難しいと言うなら
中国からの参加はダメなの?
もちろん自費で来て、エントリー費を払うからと言われたので
いいよ
と答えると本当に今年は3人、
その家族も入れると5人、
連れて来たからな。
ルイ・チーパワーすごすぎ。

こんな感じで中国の太極拳愛好者も
顧客ターゲットになるとは思わなかった。



自分が17年前にイベントをやってた頃は、
自分の生徒さんが対象。
それから、他団体の方も参加してくれるようになり、
県外の方もお見えになるようになり…
ついに海外から。(驚)

このあおぞら杯も実数で100名の選手のエントリーがあり、
僕の生徒さんのエントリーは27名。
約4分の1。
昔は4分の4。全員が生徒さんだったのに、
こういう展開、時代が来るとは思わなかったな。



出店して下さった東方商事さんも言ってた。
運営が上手く行ってる団体は、
若い世代をドンドン入会につなげていくことの出来る団体か、
他団体の協力を得て、運営を回している団体のどちらかなんだと。
今の僕は後者だ。
これから前者の方でも成果を出して行きたい。
何はともあれこの18年、生き残りをかけ変革を続けて来た。
そして、新しいステージに入った気がする。
この業界もグローバル化到来。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

2018.6プロ
“ひろふみ”です。
”ひろし”ではないのです。(笑)
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から太極拳を開始。
9月23日生まれの44歳。

埼玉県武術太極拳連盟理事
国営武蔵丘陵森林公園講師
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター