FC2ブログ

明日、あおぞら杯開催

昨日、中国から2名の審判が来た。
上海発の飛行機の離陸が2時間遅れたため
坂戸に着いたのは22時。
そこから夕食を食べて、ホテルに送って帰宅は23時半。


今朝4時半から起きて、
成績証明書を打ち出したり、
メダルを封筒分けしたり、
6時半、やっと全ての準備が終わった。


今回はきつかったな。(>_<)
モチベーションも上がらず、
ただ、仕事を淡々とこなすだけ。
それでも面倒な、例えば成績証明書の打ち出しとかは、
億劫で先に、先に延ばしたから
一部は今朝になってやっと終わった。


年のせいか、
それとも赤ちゃんが可愛すぎのか、
手間のかかる仕事は、
気が乗らなくなったな。(笑)
家族で過ごす時間を重視したい気持ちが強くなった。



今回のあおぞら杯は僕にとって
事務面でのリベンジ。
これまで全て、当日、どうにかなるだろう。
当日、打ち合わせをすれば回る。
と言う、当日主義。(笑)
その結果、自分はバタバタ。
去年のあおぞら杯もそう。
しかし、去年はやばかった。
もう回らない。


特に成績証明書の発行が、
自分のやってみたかったこと全部詰め込んだから
すげえ面倒くさいことになって、
もう自分じゃなきゃ回せない状態。
結果、一日中下を向いて、
順位付け、得点の記入等、
メモ用紙がテーブルの上にあふれ、
自分でも間違いそうで泣きたくなった。
地獄だった。


実感した。


もう当日どうこうじゃ回らない。
規模が大きくなりすぎた。
自覚がもて良かったよ。
これが人のイベントだったら
その規模を自覚するけど、
自分でやって来て、少しずつ大きくなってきたから
小規模だったイメージが抜けず、
いつまでもその時のやり方だった。

中国の審判にも色々きつく言われた。(笑)

1年の時を経て、
今回はスタッフの配置、各箇所のリーダー等をしっかり決めた。
自分は全く動かず回す。
極論を言ってしまえば、
僕がいなくても回る。
これを徹底したい。


今晩、審判が全員あつまる。
そう、そう、嬉しいお知らせです。
審判が1人増え、中国審判は4人になりました。(*^-^*)
しっかり打ち合わせをし、
明日に備えたい。


今回を完全に回し、
自分のこれまでの仕事術にピリオドを打ちたい。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ブログ記入者 大畑裕史 紹介

プロ2019年10月
ジャッキー・チェンに憧れ、
13歳から武術・太極拳を開始。
9月23日生まれの45歳。
2018年11月16日に
赤ちゃん誕生!
只今子育て奮闘中。

埼玉県武術太極拳連盟理事
坂戸市武術太極拳連盟理事長
獨協大学講座講師
上尾スゥイン講師
スタジオ氣凛代表
NAS川越講師 
著書多数

本場に行かずして太極拳を習得!

大畑手相教室(HP只今準備中)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
17位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター